運動嫌いでもできるダイエット!ストレスを抱えない方法をご紹介
ロゴ

食事制限だけだとだめ?運動嫌いでもできるダイエットってないの?

運動嫌いでもできるダイエット!ストレスを抱えない方法をご紹介

体重計

ダイエットには運動が大事

ダイエットするときは、食事だけ制限して運動を全くしない人もいます。この方法だと、リバウンドしやすい体質になるのでおすすめできません。ですから、ダイエットするときは、運動も取り入れないといけないのです。しかし、運動嫌いの人からするといくらダイエットの為といっても苦痛を感じるでしょう。そんな人は、運動嫌いでも続けやすい運動を行なうようにしましょう。

メジャー

数分のストレッチでも効果あり

運動嫌いな人におすすめしたいのは、毎日数分だけ行なうストレッチです。ストレッチは、体の筋肉をほぐして血行促進を期待できるようになります。体全体の血行が良くなれば、新陳代謝が上がるので半身浴するだけでも脂肪燃焼ができるようになります。自分が負担だと感じないストレッチから始めてみてはどうでしょうか?

ボディ

1駅歩くようにする

仕事帰りだけでもいいので最寄りの駅の一つ前の駅で降りて歩くようにすると、ウォーキング効果を期待できるようになります。以前までは、30分近く歩かないと効果がないと言われていましたが、最近は歩き始めて数分で体に変化が起こるといわれています。1駅分だけでもダイエットに良いので、試してみてください。

お腹

無理しないように続ける

運動嫌いの人がダイエットのために意気込んで「運動するぞ!」と思っても長続きしません。ですから、無理しないように続けることをおすすめします。ダイエットのためにやらなければいけないと思っても、「今日はちょっと体がしんどいな…」と思ったら休んで、体調が良くなってから続けるようにしましょう。

運動なしのダイエットは危険?食事制限のみのダイエットと比較

運動なしだと体が飢餓状態になりやすい

食事制限のみのダイエットは、体を飢餓状態にさせやすくなります。飢餓状態になれば、食べものがあると満足できるまで食べ続けてしまいます。しかし、適度に運動していれば体内のバランスが整うので食べすぎを防げるようになります。

リバウンドがしやすい体質になる

食事制限のみのダイエットだとリバウンドしやすい体質になります。最悪、痩せる前以上に太る可能性があるので運動して痩せにくい体にしたほうがよいでしょう。

広告募集中